dカード GOLD(ゴールド)はメリット多い!ポイントや特典、年会費等調査!

dカード GOLD(dカードゴールド)はお得感満載でドコモユーザーにおすすめです!

「ケータイ料金がもう少し安くならないかな...」と毎月明細をチェックしながら思っている方は多いと思います。
特に、NTTドコモは他社と比較して、料金プランが多少割高になっています。
だからといって、料金プランのグレードを下げてしまうと快適なスピードで利用できなくたるためプランは変えられないという方も多く、ドコモユーザーにとっては頭の痛い問題かもしれません。

料金プランを下げることができないのなら、様々な特典やサービスを使ってお得にドコモを利用するとよいです。
それを可能にしてくれるのが、「dカード GOLD(dカードゴールド)」です。

ドコモユーザーの中には、dカード GOLD(dカードゴールド)を知らない方や興味がない方もいるかと思います。
ですが、このまま知らないでいると損をするかもしれません。

そこで、今回は「dカード GOLD」について、その特徴や利用するメリット、オススメな使い方など詳しくご説明していきます。

dカード GOLD(dカードゴールド)の基本サービスと特徴

dカード GOLDの基本サービスは以下の通りです。

基本サービス
・年会費:10,000円

 

発行にかかる費用:入会金、事務手数料、カード発行費用ともに無料です。

 

・国際ブランド:mastercard、VISA

 

・電子マネーiD:「iD」マークがある店舗であれば、dカード GOLDをかざすだけで決済ができます。

※iDとはドコモが提供する電子マネーで、一般的な電子マネーのようにあらかじめ料金をチャージしてその金額内で支払う方式ではなく、dカードまたはdカード GOLDを利用してクレジットチャージし、後払いにて決済する方式となっています。
おサイフケータイ対応のドコモ端末を持っているdカードまたはdカード GOLD(dカードゴールド)ユーザーであれば、申し込みをするだけですぐにiDを利用できます。

 

・支払日:毎月15日締めの、翌月10日払いです。
なお、支払日が金融機関の休業日にあたる場合には、翌営業日が支払日となります。

 

・支払方法:一括払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い、分割払いの5種類から支払い方法を選択できます。

 

・キャッシング:国内では「キャッシングリボ」、国外では「海外キャッシュサービス利用枠」を設定することで利用できます。

 

・追加できるカード:家族カードとETCカードが追加可能です。

dカード GOLD(dカードゴールド)で追加できるカード

■家族カード

1枚目:年会費無料

2枚目以降:1枚につき1,000円(税抜)となります。
※dカードの家族カードでは、本カードか家族カードのどちらかが1回でも利用すれば次年度の年会費は無料となりますが、dカード GOLDの家族カードは、2枚目からは利用の有無に限らず1,000円の年会費がかかります。

■ETCカード

発行枚数:会員1人につき1枚発行できます。(本会員・家族会員ともに)

年会費は、ETCカードの利用有無に限らず常に無料です。(dカード会員は、初年度無料ですが2年目以降はカード請求が無いと有料となります)

dカード GOLD(dカードゴールド)リボ払いについて

リボ払いには、「こえたらリボ」、「あとからリボ」、「店頭でリボ」の3種類があり、自分に合ったリボが払いを選ぶことができます。また、どのリボ払いでも自分で支払金額を設定することができ、残高を翌月以降に繰り越すことが可能です。

①こえたらリボ

毎月の支払額を設定できます。

利用額が支払額を超えた場合には、超えた金額だけリボ払いとなり、翌月へと繰り越せます。

例えば、毎月の支払額を20,000円に設定し、1か月の利用額が15,000円だったとします。

この場合、月の支払額2万円を超えないため一括払いとなります。(一括払いでは手数料はかかりません)

1か月の利用額が25,000円だった場合、20,000円を超えてしまうため超えた分(5,000円)が自動繰り越し、翌月はリボ払いとなります。(リボ払い手数料も一緒にかかります)

こえたらリボは、「毎月の支払額を一定にしたい方」、「毎月の支払額を把握できない方」、「dポイントを効率よく貯めたい方」などにおすすめです。

②あとからリボ

一括払い、2回払い、ボーナス払いで商品を購入した後で、リボ払いへと変更することができます。

商品購入時は大丈夫だと思って一括払いにしたけれど、その後に予期せぬ出費が起こり、翌月のクレジット払いが不安になったときなどに利用すると便利です。

例えば、ある月の15日に30,000円の商品をdカード GOLDで一括払いした後、全額をリボ払いに変更したとします。

この場合の月支払額は、毎月3,000円(仮)ずつというように「月額がほぼ一定」になるよう設定します。

ただし、リボ払いに変更するには、「口座ごとに指定された申込み期限」までに手続きをする必要があります。

各金融機関の「あとからリボ」申込期限は以下の通りです。

※dカード GOLDの締め日は毎月15日で、支払日は10日となっています。

月により期限日に多少の違いが生じる場合もありますが、ここでは「あとからリボ」最新申込期限をご紹介します。

「あとからリボ」最新申込期限

*申込期限が2日の金融機関:三井住友銀行、三菱UFJ銀行、信用金庫、労働金庫

*申込期限が3日の金融機関:みずほ銀行、ジャパンネット銀行、イオン銀行、三菱UFJ信託銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、新生銀行、SMBC信託銀行、信用組合、農協、漁協、全国の地方銀行等

*申込期限が4日の金融機関:りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、横浜銀行

*申込期限が5日の金融機関:セブン銀行

あとからリボは、「翌月のdカード GOLD支払額を確認してから支払方式を決めたい方」、「リボ払いができない店舗でdカード GOLDを利用した方」、「大口の支払だけリボにしたい方」などにおすすめです。

③店頭でリボ

dカード GOLD(dカードゴールド)利用時に、店員さんに「リボ払いで」と言うことでリボ払いが選択できます。

この場合、初月の支払日にはリボ払い手数料はかかりませんが、2か月目以降からは元金+手数料を支払うことになります。

店頭でリボは、「リボ払いしか利用しない方」、「支払回数よりも月の支払額を優先したい方」、「翌月の支払が不安な方」などにおすすめです。

申込みに関しては、dカード公式サイト「dカード GOLD」ぺージの基本サービスより確認することができます。

店頭でのリボ払いご利用イメージ

~リボ払いの支払条件~

~リボ払いの支払条件~
*手数料率:実質年率15.0%

*利用枠:~100万円

※各リボ払いの申し込みに関しては、dカード公式サイトの「便利な使い方」→「リボ払い」へ進むと詳しい内容が載っています。

dカード GOLD(dカードゴールド)分割払いについて

3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回の中から、希望の分割回数を選択することができます。
※ただし、dカードGOLDまたはdカードでの決済のみで、電子マネーiDでは利用できません

分割払いにも、「店頭で分割」と「あとから分割」が利用できます。

①店頭で分割

上記の分割回数から希望の回数を「店頭で指定」でき、利用月の翌月から分割払いが始まります。

店頭での分割払いのご利用イメージ

②あとから分割

「一括払い」、「2回払い」、「ボーナス払い」のいずれか分割払いで50,000円以上の商品購入をし、その後分割払いへと変更できるサービスです。(電子マネーiDでのりようでも対象となります)
あとから分割に変更後の月の支払額は、利用総額を希望分割回数で均等に分割した金額となります。また、端数が出た場合には、初月に加算して支払うことになります。
※あとから分割を申し込む場合には、金融機関ごとに決まっている申込期限までに変更手続きを行う必要があります。金融機関ごとの申込

期限は、「あとからリボ」でご紹介した内容と同じです。

あとから分割の申し込み方法は、dカード公式サイト「dカード GOLD」ページの基本サービスから確認できます。

あとから分割のご利用イメージ

~分割払いの支払条件~

~分割払いの支払条件~
*手数料率:実質年率12.00%~14.75%

※適用される手数料率は、支払回数によって以下のように変わります。
・実質年率12.00%⇒3回払い(利用額100円あたりの手数料額は2.01円)
・実質年率13.25%⇒5回払い(利用額100円あたりの手数料額は3.35円)
・実質年率13.75%⇒6回払い(利用額100円あたりの手数料額は4.02円)
・実質年率14.25%⇒10回払い(利用額100円あたりの手数料額は6.70円)
・実質年率14.50%⇒12回払い(利用額100円あたりの手数料額は8.04円)
・実質年率14.75%⇒15回払い、18回払い、20回払い、24回払い(利用額100円あたりの手数料額は、15回払いが10.05円、18回払いが12.06円、20回払いが13.40円、24回払いが16.08円)

dカード GOLD(dカードゴールド)の入会条件について

dカード GOLDは、dカードのワンランク上のカードとなります。そのため、dカードよりも入会条件が細かく決められています。

dカード GOLD入会条件
①学生以外であること
②満20歳以上であること
③安定した収入を継続して得ていること
④本人名義の支払い口座が持っていること
⑤ドコモが定める基準を満たすこと

このように細かく条件が決まっています。

dカードでは、「高校生を除く満18歳以上で、本人名義の口座を持っていること」、「ドコモが定める条件を満たすこと」が条件となっていますが、dカード GOLDの場合には、「高校生を除く満18歳以上」が「学生を除く満20歳以上」と変更されているほか、「安定した収入を継続して得ていること」という条件がプラスされています。

このことから、dカード GOLDを申込むためには「社会人として安定した職に就いていること」が重要となります。

dカード GOLD(dカードゴールド)の利用でゲットできるdポイント

dカード GOLDを利用してショッピングをすることで、いつでもdポイント1%が貯まります。
つまり、「100円(税込)につき1ポイント」のdポイントをゲットすることができるわけです。

また、「ドコモの携帯利用料金」や「ドコモ光の利用料金」をdカード GOLD支払うことによって、10%のdポイントが貯まります。
これは、dポイントクラブの優待サービスであり、「1,000円(税抜)につき100ポイント」が付与される仕組みとなっています。

ドコモユーザーがおトクなしくみ

その他に、高い還元率でdポイントを貯めることができる「dカード特約店」、「dポイント加盟店」があり、以下のようにdポイントを貯めることができます。

dカード特約店

dカード GOLDの利用で100円につき2%~4%で貯められます。
特約店は、実店舗のほかインターネット通販ショップなどもあります。
このうち、ネット通販ショップの1つである「dカードポイントUPモール」では、大手ネット通販のように様々な商品を購入できるほか、通常の1.5~10.5倍のdポイントがゲットできます。

dカードポイントUPモール

「dカード」「dカードGOLD」を持っている方対象。該当ショップのポイントが1.5~10.5倍の超お得なモールです。

 

dポイント加盟店

dカード GOLDの利用でdポイントが貯まるほか、dカード GOLDまたはdポイントカードを提示するだけでも貯めることができます。(還元率は店舗により変わります)

dカード GOLD(dカードゴールド)のメリット

dカード GOLDには、今すぐにでも利用したくなるメリットが数多くあります。

(1)高い還元率でdポイントをゲットできる!

dカード GOLDは、dカードと同様に通常の買い物で還元率1%のdポイントを貯めることができます。


ポイントの種類は店舗の種類と同じくらいあり、その中には還元率が0.5%など1%未満のものも多くあります。
それらと比較すると、dカード GOLD利用でゲットできるdポイントは、通常のポイント還元率も良い方だと言えます。
ですが、還元率1%なら他ポイントにもあり、この程度のサービスではdカード GOLDに大きな魅力を感じられるとまでは言い切れません。

dカード GOLD(dカードゴールド)の最大の魅力は、「高い還元率でdポイントをゲットできる」ところにあります。

例えば、毎月のドコモ利用料金やドコモ光の利用料金をdカード GOLDで支払うことで、dポイントクラブ優待サービスが受けられるようになり税込1,000円ごとに100ポイントが付与されます。

つまり、dカード GOLDでドコモの利用料金を支払うだけで、還元率10%でdポイントをゲットできるわけです。

ケータイやインターネットの利用料金は、数千円とまとまった金額になるためあっという間にdポイントを貯めることができます。

他にも、これまで利用していたネット通販ショップからdカードポイントUPモールに変更してdカード GOLD決済することによって、1.5倍~10.5倍もポイントがアップします。

dカード GOLD(dカードゴールド)を上手く利用することで、知らぬ間にビックリするほどのdポイントが貯めることができるのです。

(2)dポイントがゲットできる店舗が多い

高い還元率でポイントを貯められるカードは他にもありますが、その中には電子マネーのポイントなどもあり、利用できる(ポイントを貯められる)店舗がグループ店舗のみなど限定されてしまうものもあります。

しかし、dカード GOLDの場合は、クレジットカードであり国際ブランド(Mastercard、VISA)も付いているので、クレジット払いが可能な店舗であればどこでも利用することができます。

クレジット払いができる店舗は非常に多いため、現金払いをdカード GOLD払いに変えていけば、どんどんdポイントも貯めることができるわけです。

(3)新規入会&利用で最大13,000円分のiDキャッシュバック!

dカード GOLD(dカードゴールド)に新規入会し一定条件で利用することにより、最大13,000円分のiDキャッシュバックが受けられます。

最大13,000円のiDキャッシュバック詳細は、

キャッシュバック詳細
①dカード GOLDの入会で2,000円分、

②申し込みと同時に、ドコモケータイ料金をdカード GOLD払いにすることで1,000円分、

③入会翌月の末日までに税込20,000円以上利用で8,000円分

④こえたらリボとキャッシングリボの二つを設定で2,000円分

これらのiDキャッシュバックが受けられ、合計13,000円分となります。

iDを利用すれば、利用額からキャッシュバック分が減額されて請求されます。

例えば、15,000円分をiDで支払えば、キャッシュバック分の13,000円が利用額から減額されるため支払額は1,000円となります。
つまり、15,000円相当の商品が1,000円で購入できるわけです。

iDならば自動的にdカード GOLDでチャージができ、スマホがあればカードを持ち歩く必要もありません。
そう考えると、dカード GOLDに入会してiDで決済すると非常にお得ですね。

(4)国内空港ラウンジが無料で利用できる!

dカード GOLDユーザーならば、全国28の空港ラウンジを無料で利用することができます。
利用する際には、dカード GOLDと当日の航空チケットの半券を提示すればOKです。
無料で利用できる空港ラウンジについては、dカード公式サイトの「dカード GOLDの特長」をご覧ください。

(5)年間の利用額に応じて素敵な特典がもらえる!

dカード GOLDの会員限定特典として、前年の年間利用額に応じてクーポンがもらえるうれしいサービスがあります。
dカード GOLDの年間利用額とクーポン金額、進呈されるクーポン内容は以下の通りとなっています。

dカード GOLD年間利用額とクーポン金額

*年間利用額累計が税込100万円以上⇒税込10,800円相当のクーポン

*年間利用額累計が税込200万円以上⇒税込21,600円相当のクーポン

進呈されるクーポン内容

クーポンは年間の利用額に応じてプレゼントされるもので、今年度(2017年12月16日~2018年12月15日)のクーポン内容は、2018年12月頃にdカードの公式サイトにて発表されることになっています。

従ってここでは、前年度(2016年12月16日~2017年12月15日)のクーポン内容と詳細について、年間利用額に分けて分かりやすくご紹介します。

①ケータイ割引クーポン

端末の新規購入時や、機種変更時の資金代わりとして利用できます。

・利用額100万円以上200万円未満⇒10,800円相当の割引クーポン×1枚

・利用額200万円以上⇒21600円相当の割引クーポン×1枚

②d fashionクーポン

ドコモが提供するインターネットファッション通販サイトです。
約1,000種類の人気レディースファッションから、メンズ、キッズ・ベビー服まで、幅広く取り揃えています。
この通販サイトの商品も、クーポンを利用して購入することができます。

・利用額100万円以上200万円未満⇒5,400円相当クーポン×2回分で10,800円相当

・利用額200万円以上⇒5400円相当クーポン×4回分で21,600円相当

③d ドラベルクーポン

大手旅行代理店JTBのサポートのもとでドコモが提供している旅行サイトです。

国内外のホテルや航空機の予約が可能となっており、このうち日本全国13,000を超えるホテルや旅館の予約ができます。

クーポンを使うことで、予約時に宿泊代金の割引サービスが受けられます。

・利用額100万円以上200万円未満⇒10,800円相当クーポン×1回分

・利用額200万円以上⇒10,800円相当クーポン×2回分で21,600円相当

④d ショッピングクーポン

ドコモが提供する生活必需品のネット通販サイトです。
食品や日用雑貨のほか、家電や家具ペット用品などが数多くの商品が、ここで揃います。
この通販サイトの商品も、クーポンを利用して購入することができます。

・利用額100万円以上200万円未満⇒3,600円分相当クーポン×3回分で10,800円相当

・利用額200万円以上⇒3,600円分相当クーポン×6回分で21,600円相当

⑤d デリバリークーポン

ドコモが提供する出前宅配サービスで、ピザは温かいまま、お寿司は新鮮な状態で自宅に届きます。
この宅配サービスの支払いにも、クーポンが利用できます。

 ・利用額100万円以上200万円未満⇒3,600円分相当クーポン×3回分で10,800円相当

・利用額200万円以上⇒3,600円分相当クーポン×6回分で21,600円相当

 

(6)購入後3年間で最大10万円ケータイ補償付き!

利用中のドコモの携帯電話が、購入後3年以内に紛失・盗難、水漏れ・全損等で修理不能となったことで、新たに全く同じ端末(同一機種・同一カラー)を購入する場合に、その購入代金の一部を補償するサービスです。

ケータイ補償のサービス内容は以下の通りです。

サービス内容
*補償対象:dカード GOLD会員とその家族会員

 

*補償金額:新端末の購入金額またはその頭金・事務手数料のうち、最大10万円

 

*補償期間:対象端末の購入後3年以内

dカードの補償期間は購入後1年以内ですが、dカード GOLDはそれよりも2年も長い3年間以内となっています。

購入後1年以内に故意以外で損壊等を起こす可能性は低いですが、毎日ケータイを利用することで3年以内に何らかのトラブルに遭う可能性もあります。

dカード GOLDなら3年間の補償期間と、最大10万円の補償金額付きなので、何らかのトラブルに遭っても安心です。

(7)買い物あんしん保険付き!

dカード GOLD(dカードゴールド)で購入した対象商品が、購入日を含めて90日以内に不慮の事故で損害を受けた場合、国内外・支払方式に限らず、年間で最大300万円まで補償してくれます。

補償対象商品に関しては、dカード公式サイトの「お買い物あんしん保険」より確認できます。

(8)dカード GOLD(dカードゴールド)会員限定の損害保険も充実!

国内旅行や海外旅行でもdカード GOLDは大活躍してくれますが、その旅行中に不慮の事故に遭った場合、このカードなら手厚くサポートしてくれます。

*海外旅行保険:
海外旅行中に本会員・家族会員が不慮の事故(ケガや病気になった場合、カメラなどの携行品が壊れてしまった場合、ホテルのカーペットを汚してしまった場合など)に遭遇した際、本会員・家族会員は最大1億円、本会員の家族は最大1000万円の補償を受けることができます。

*国内旅行保険:
旅行中の不慮の事故に加え、国内便の遅延費用が特約となっており、本会員・家族会員は最大5000万円の補償を受けられます。

(9)海外でカードを紛失・盗難した時にも無料でサポート!

海外でカードの紛失・盗難に遭った場合、緊急カード発行サービスによって無料で暫定カードを発行します。

また、帰国後は無料でdカード GOLDカードの再発行をしてくれます。

クレジットカードで怖い点が、紛失・盗難による他人の不正使用です。

まとめ

dカード GOLD(dカードゴールド)は、dカードよりもdポイントの還元率が高いので、効率よく貯めることができます。

貯まったdポイントは、毎月のドコモ利用料金の支払いにも利用できるため、ドコモの料金を安くすることも可能です。

また、dカード GOLD(dカードゴールド)にしかない限定サービスもたくさんあり、うまく利用することによって年会費10,000円以上の特典を受けることもできます。

ドコモユーザーであれば、dカード GOLD(dカードゴールド)は断然おすすめしたいクレジットカードです。

 

▼dカード詳細をチェック!▼


>>dカードの詳細はコチラ<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。